二つの指輪

アフターサービス

重なる指輪

クリーニング

結婚指輪。それは、カップルが永遠の愛を誓い合うとき、その誓いを形にするために交換するアイテム。
互いの薬指をそのリングが通り、しっかりとはまってダイヤがきらりと輝いた瞬間からかぞえて永遠という時間を、このリングは過ごすことになるのです。

であるからこそ、指輪はいつまでも綺麗なままで持っておきたいもの。
ラザールダイヤモンドでは、そんな人々の声にこたえ、無料のクリーニングサービスを提供しています。
ラザールダイヤモンドのショップに持って行ってお願いすると、専門のクリーニングが行われ、ピカピカの、まるであの日、永遠を誓い合った瞬間に戻ったかのような美しさを、指輪は取り戻すのです。

修理と変更

ラザールダイヤモンドの結婚指輪には、「メレダイヤモンド」といって、メインとなる石を中央にひとつ置き、その両脇に小粒のダイヤを植えこんでつくり上げるモデルがあります。
ひとつのリングに大きなダイヤがひとつ、小さなダイヤがいくつか、並んでくっついているという形であるわけです。

このうち、その名も「メレ」という脇の小さなダイヤが、取れてしまうことがあります。長い間つけていると、そういうことが起きうるのです。
ラザールダイヤモンドでは、その修理をやってくれます。購入して1年間は無料です。同じく、購入して1年間は無料でリングのゆがみを元に戻す修理もしてもらうことが出来ます。

また、指輪のサイズ変更にもラザールダイヤモンドは応じてくれます。
これらのアフターサービスが充実しているからこそ、ラザールダイヤモンドの結婚指輪は永遠に、たくさんの人々の愛の結晶となっているのです。